だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  示現舎 >  同和問題に関する意見、質問、苦情、クレームなどについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同和問題に関する意見、質問、苦情、クレームなどについて

今日はある方と大阪市人権センター設置条例についてやり取りをしました。
自分もエキサイトするところがあってすごく未熟だなと反省していますが
最後はいい話し合いができてうれしく思います。

今まで本当に自分の態度が悪かったと反省しています。

というのは自分の取材してきたものや、同和の内情を
ストレートにぶつけすぎて、もっとみんなに分かりやすく
伝える努力を怠ってきました。

要するに分かる奴が分かればいい、という態度で
結局、「月刊同和と在日」が成功しなかったのも
裏社会の業界紙に堕していた点にあります。
文章が下手というのもあるかもしれません。
ここは技術の向上をしないといけない。

もっと謙虚というか誠実になおかつ簡潔に伝える
技術を学ぶ必要があります。

それを気づかせてくれた四国のIさん。見てるといいな。
本当に感謝します。
いつか一杯やりながらいろいろな話ができるといいですね。

ただし単に僕が憎い人、気に入らない人、解放同盟や同和事業の
シンパの人でもいい、それにネット上にありがちな
直情型の人でもいい。


これだけは答えてほしい。


●なぜ橋下徹は元ネタの週刊文春や週刊新潮、45よりも
週刊朝日に怒っているのか。これ要するに朝日新聞を封じ込めるために
過ぎません。本来、メディアの人間は一斉に抗議すべきです。
それでもみんな沈黙している。
裏返せば同和を持ち出せばみんなが黙る。
この構造は社会的に正しいでしょうか。

●解放同盟や地区出身者が地区名を名乗るのは正しいが、
広告代理店や不動産会社が地区名を出すと糾弾されるのはなぜですか。


●例えば田中という地名が部落だったとして、これを公開するのが
問題あるならば誰が言おうが問題ですよね。
ある人がいう部落は正当で、ある人がいう部落は不当はなぜですか。


●決して差別事象とは思えないが、仮に人権侵犯だったとしても
人間を死に追いやったり、仕事を奪ったり、解雇を求めてりすることが
正しい解決でしょうか。

●なぜ人権侵犯が起きたら、解放同盟の幹部や座付きの文化人が
講演して利益を得ているのですか? じゃあ人権侵害が起きたら
儲かる人がいるってことですよね。

●上記の疑問を抱いたらなぜ差別者の烙印を押されるのでしょう。

●在日コリアンとは別の問題に在日を持ち出すのは卑怯者だと思いますが
これはどうでしょうか。つまり同和に言えないから在日に
当り散らそうというのは卑怯だ。


ウチね中野の近所に290~380円のホカ弁があってそこでいつも昼飯を
買っていた。消費税上げないって頑張っていたけど、結局店を
たたみました。競馬好きなオヤジで愉快な人だったけどやっぱり経営は
苦しかったみたい。


みんな日々の暮らしの中で僅かなお金を分けあって生きている
だけじゃないですか。
だけどそうじゃない不当な利益を得ている人間はたくさんいる。
それは在日コリアンの中にもだけど。

それが人権や環境を盾にして富を持つ人はいくらでもいる。
そういう連中が許せないだけの話です。
だから人権屋や政治家、運動家に対しては今後も容赦なく挑みたい。

自分も保守反動と罵倒される人間だけど
例えそれが保守層に人気がある政治家だったとしても
矛先は降ろさない。そこに利権がある限り。
本来は自分みたいなのが左翼と思うのですが、
今の日本はちょっと違うみたいですね。
お前がジャーナリストと名乗るな、という意見がありました。
名乗っていません。このジャーナリストという言葉ぐらい寒気の
する言葉はありません。
自分自身としては誰よりもジャーナリスト的なことをしているという
自負があります。だから「ゴミ」でも「カス」でも構いません。
肩書きが「差別者」って素敵やんってやつです。


それから今後、どんな左右立場の人にも「ネット右翼」とか「プロ市民」とか
スラングは二度と使いません。過去、自分も使っていました。
これは率直にお詫びします。本当にすみませんでした。
こういうレッテル張りは絶対にすべきではない。
繰り返しお詫びします。

あと余計ですが
「こいつは差別で儲けている」という声もよくあります。
残念ながら儲かっていればいいのですが、同和と在日が発刊中で
取材費が5万円ぐらいかかったとしても鳥取ループと約3千円
ずつ分け合う程度ですよ。

別に信念でやっているぞとか清貧的なアピールじゃなく
まあそんなもんですよ、という報告ですね。
とにかく意見や苦情はなんでもください。

090-2914-5069
jm347@nifty.com

運動体の人ならなおさら大歓迎です。

スポンサーサイト
[ 2014年06月12日 01:36 ] カテゴリ:示現舎 | TB(0) | CM(2)
言われなき差別はいけないが、えせ同和も見逃してはいけない
今は同和より在日問題の方が傷が深い
早急な対応を希望したい
[ 2014/06/23 21:20 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 言われなき差別はいけないが、えせ同和も見逃してはいけない
> 今は同和より在日問題の方が傷が深い
> 早急な対応を希望したい


どうでしょうか。基本的に在日の方が同和よりも自立していて、おかしいのは
在日文化人みたいな商売人権屋だと思います。

[ 2014/06/23 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。