だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  同和問題 >  橋下支持者やネットは人権擁護法案推進派

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

橋下支持者やネットは人権擁護法案推進派

なんでも橋下徹大阪市長の会見の件では随分罵声を浴びせて頂きまして
ありがとうございました。というとまた匿名で負け惜しみと言われるでしょうが
その説は多くのご意見を頂き参考になりました。

中には「殺すぞ」「死ね」という声もありました。
また父親の通夜の深夜にまでお電話を頂きありがとうございました。
皆さんからバカだのキモイだの、クズだの言われる私ですが
一応感情がありまして、悲しみもありました。
しかし皆さんの罵倒のおかげである意味、とても気分転換になれましたので
どうぞ今後共、罵倒、中傷なんなんりとどうぞ。


どこかのサイトに携帯番号を出してくれたそうですが、失礼しました。
そんなことをしなくても090-2914-5069、03‐6362‐3620です。

こちらは本アド jm347@nifty.com
あとhttps://www.facebook.com/jun.misina
フェイスブックでもいいです。

ただ「殺すぞ」という電話を「非通知」はカッコ悪いです。



【橋下支持者やネットは人権擁護法案推進派】

それはネット住民(中にはネット右翼と言われるような方)、あるいは橋下支持者は
人権擁護法案の推進者ということが分かりました。しかも熱烈な。
(もしそうじゃないネット右翼の方がいたらご容赦ください。しかし罵倒して
こられた方の多くがネトウヨみたいな人でした)

かいつまんで話をします。


橋下氏は大阪府知事時代に「大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例」
(部落差別調査等規制条例、興信所条例)の改正を決めました。

同条例は企業が土地取得、開発など「土地に関わる事業全般」に規制をかけるもので
要するに部落解放同盟や行政が企業に圧力をかける口実の条例です。


だから私が市長会見の場で同和地区名を明かしたところで何らおとがめはありません。
なぜか? 得しないから。
しかし企業ならば研修会等で金を巻き上げられる。解放同盟の講師を企業に派遣できるなどなど
メリットは多数です。
要するにこれは地方版の人権擁護法案です。
端的に言えばこういうことです。

しかしそれも知らないで多くの罵声ありがとうございました。


だからネットの皆さんは、特に大阪の人はこれから橋下、解放同盟、人権皆万歳で
いいのではないでしょうか。
というとまた殺すぞ、と言われるのでしょうけども。
まあこれから橋下市政(再選か分からないけども)、ぜひぜひ同和大帝国の大阪で
お暮らしください。
それはインターネットの皆さんが望んだ社会です。





(これからについて)

●正直、自分はネットが苦手で嫌いですが、ここまで言われる以上、もう是非もない。
だからとことんネット住民の方とお話を合いをしたいと思います。
どういった立場の方でもどうぞ。

ただしご承知の通り、私はとても話が下手です。だから説明や話に時間がかかります。
できればお話し合いはせめて3日ほど頂きたいです。もし会社員の方ならば
どうか有給を取るなりしてご対応ください。

少なくとも同和について口を出してくるならばそれはマナーです。
というのはこの問題でどれだけの人が自殺をしたり、仕事を奪われたのか。

自分たちはネットで匿名で罵倒して、口は出すけどリスクは負わないというのはずるいです。

●それから深夜の2時や3時に電話をかけてくる人もいます。
仕事をしている時はある意味、眠気覚ましにはなりました。
ただ老婆心ながら、夜中にそんな電話をしてくるアナタ方の神経が心配です。



これから数日間はいろいろと思うところを書いていきます。
また匿名でもなんでも罵倒をどうぞ。


痛みも 苦しみをも 雄々しく 忍び耐えよ

というのが自分の信念です。



*それからもう同和について記事はないのかという励ましもありました。
すみません。これはちゃんとやります。
今、取り組んでいるのが「同和と企業、金」そんなテーマです。
企業を中心に取材をしておりますが、なかなか入る余地がありません。

ちゃんとやりますからまだお時間ください。














スポンサーサイト
[ 2014年02月09日 14:34 ] カテゴリ:同和問題 | TB(0) | CM(1)
最近、更新がないので心配してました
どうやらお元気なようで安心しました。
また、同和の記事をお願いします。
[ 2014/02/09 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。