だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  教育問題 >  早計ニュース「朝鮮総連が文科省に殺到」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早計ニュース「朝鮮総連が文科省に殺到」

「朝鮮学校を差別するな!」
4月16日、文科省前に朝鮮総連関係者、その支援者ら
50名が押しかけ、高校無償化の朝鮮学校対象除外の
撤回を訴えた。交渉には現役の朝鮮学校の生徒も
加わったという。これに対して文科省は
「除外が決定したわけではない」と
回答。支援者はこの発言が
「今回の要求行動で(文科省が)
排除しないという状況を作り出せた」
と無償化に向けて弾みをつけた模様だ。


●在日社会にも疑問が持たれる朝鮮学校

前記事で朝鮮学校の反日教育は通常の
カリキュラムではなく「課外科目」に
あるとお伝えしたが
「いつでも授業内容は確認できる」(朝鮮学校関係者)
というが課外科目が公開される
ことは一切ない。
加えて朝鮮学校自体が
「総連の方針に従わなかった在日朝鮮人
家族を排除してきた」(元朝鮮学校出身者)
という実態をどう説明するのか。

●彼らの言う差別とは

冒頭の要求行動に参加した
「オモニの会」の活動女性は議員会館内で
開催されたシンポジウムでこう訴えた。
発言を拾ってみる。

「朝鮮学校の無償化を呼びかけるビラをまいても
心無い日本人は誰も見向きもしてくれません。
中には通行者にビラを叩き落とされたことが
あったとも聞いています


この黒字部分の発言は「在日朝鮮人活動の言う差別」
を検証する上で重要だ。
まずこの種の政治ビラというのは
たいてい多くの場合、「無視」されるものだ。
日本人が「差別」しているからという主張は
見当違いも甚だしい。

さらに気になるのが
「通行者にビラを叩き落とされたことが
あったとも聞いています」
のくだり。

ビラを叩き落とされたのはあくまで「伝聞」を
差別の実態として挙げているが
本人が確認したわけでもなく
また行為の「意図」が不明だ。
もしかしたら「ただぶつかった」だけ
かもしれないし、しつこかったので振り払った
のかもしれない。
ではこれが暴力行為、威嚇行為などであれば
被害届けを出すべきだがその痕跡はない。

ただ多くの人は「叩き落とした」という
行為を真に受けて「差別」はあると考えて
しまうだろう。
このような主張に右往左往する必要はない。

文科省に集まった諸氏にあえて助言するなら
「本国に支援を要請しろ」
これだけの話である。
確か御国は「強盛大国」のスローガンの下で
経済成長を続けているはずだ。


スポンサーサイト
[ 2010年04月25日 12:17 ] カテゴリ:教育問題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。