だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  同和問題 >  公に依存する論理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

公に依存する論理

2012y09m13d_224227759.jpg

























示現舎電子書籍ショップ
http://atamaga.jp/dz21
ブクログのパブー
http://p.booklog.jp/book/56581
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.atamaga.dz21


●糾弾ビジネスの正体見たり!総力取材 「同和と企業」解放同盟に狙われたエイブルとパナホーム





「山口敏樹さんに聞いてくださいよ~~~~」

取材を申し込んだ野洲市の担当者の一言。
ある意味、悲痛な叫びにも聞こえましたが、市役所の解放同盟への
従属ぶり、奴隷ぶりが痛いほど伝わってきました。
野洲、湖南、滋賀県、ともに関わった職員は
やらせている感満々の雰囲気に満ちています。
(もちろん積極的にやっている人もいますが)

なんともこう「古代エジプトでピラミッドを作らされている人」にも似た
ムチで打たれ過酷な労働を強いられる絵図と申しますか。

なにしろ不況だから公務員志望者、特に市町村の職員志望の人って多いと思いますが、
場合によっては、こんな「ドブさらい」みたいな仕事を
させられるのも認識しておくべきでしょう。

安定の裏には相応の苦労もあるわけです。


おおよそごく普通の社会生活を営んでいる人は、実は意外と役所なんかと無縁で
せいぜい引っ越した時の住民票の登録とか印鑑証明とか、そんな程度じゃないでしょうか。
最近は、住基カードのおかげでセブンイレブンでも住民票が取れるし。

その一方でライフスタイル的に何かと言えば役所に行くという人とも
いるわけで、そうした人々は往々にして声が大きい。
「相応の苦労」というのは、こういった面々を相手にするというのも
含まれています。

最近は、同和関係だと施設が閉鎖される、従来の事業が廃止、削減になった
ということでクレームをつけたり、反対集会を開いたりしているけど
ここもよく分かりません。

「差別解消のために施設が必要」
「人権問題に取り組んできたシンボル」
といった声なんですが、じゃあ公共施設がなければできない人権活動とは何か?

差別解消のために豪華なカラオケ機材などなどが、なぜ必要なのか分かりません。


仮に100個の差別があったとしましょう。
その取り組みのために
地上30階建てゴージャス人権ビルを役所が建設したとします。
しかも滋賀県草津市の隣保館なみに豪華なマッサージチェア付、
コピー使いたい放題!
それだったら30個の人権問題が解消されるのか。

ならば
地上50階建て、マッサージチェアどころか豪華ジャグジー風呂にしたら50個の
差別がなくなり、地上100回建て、おまけに利用者には
失業手当無制限支給ならば100個全てが片付くのか?

すごく極端な例えかもしれないけど、なんでも声大きくして、ただ公に見返りを
求めるのも考え物です。
だからと言ってパナホーム事件じゃないけど
民間企業にたかるのもどうかと思いますが。
スポンサーサイト
[ 2012年09月17日 21:20 ] カテゴリ:同和問題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。