だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  教育問題 >  保身と組織防衛だけの教育委員会という制度

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

保身と組織防衛だけの教育委員会という制度

先日、大津市にいじめ自殺事件についての情報公開をしました。
大津市は、FAXでの受付も行っていて、送付した後に受理したという連絡がありました。

その際、大津市教委の担当者は「請求書に特定の学校名が書いてあるからその部分は黒字(伏字)で
いいか」という確認の電話がありました。
私は請求文書に「皇子山中学で発生したいじめ自殺事件」と書いたのですが、この学校名を隠すと
いうわけです。おかしいと思いませんか?

すでに報道でも皇子山中学の名前は、ごく普通に報じられています。
新聞では、確か2週間ほど前に「皇子山中学の学校名は周知されているので実名で報道します」と
いった但し書きがありました。『週刊新潮』でもタイトルで皇子山中学と出していましたし、
行政文書内で伏せることに何の意味があるのか不思議です。

じゃあ今後、いじめ問題の審議会などでも委員は「●●中学校」とでも言うのでしょうか?
そして後日、大津市から受理した確認の文書が送付されてきました。
見て驚きました。


2012y07m27d_100540685.jpg






大津市教委は本気で伏せると言ってきました。
すでに学校名は、分かっていることだから公開した文書を伏せればいいものをご丁寧に
請求文書まで黒字で出してきました。
ここで黒字にすることに何の意味もありません。


ではもう一つの実例をあげましょう。
金沢市教委のケースです。

http://soukeidehanaika.blog2.fc2.com/blog-entry-270.html

●警戒せよ!解同が来りて『ホラ』を吹く金沢市立額中学校“やらせ”糾弾疑惑
http://www.jigensha.info/

金沢市で部落解放同盟によって市内の額中学校が糾弾されました。
それも全く意味不明な理由です。

かいつまんで話すと
金沢市民でも石川県民ですらなく富山県ご出身で同県、富山市から交渉に応じてもらえない
部落解放同盟北陸事務所・吉田樹事務局長がある保護者から学校で差別発言があったと
連絡を受けた。
   ↓
生徒が発言をつなげて報告していた
   ↓
解放同盟「生徒の記憶を優先する」「勘違いさせたのも学校と市の責任」
   ↓
吊し上げ

という流れです。

この一件について解放同盟側は全く話に応じてくれません。
吉田氏に至っては、怒鳴って名刺すら受け取ってくれませんでした。
質問状を送っても「捨てるだけ」と言いました。

でもいいんです。どうせいつものことだから。
問題は金沢市です。

金沢市教委に質問状を出したところこう戻ってきました。

金沢市教委










ついでに金沢市人権同和対策室の回答も紹介しましょう。


人権同和対策室













この判を押したような回答。
だって学校名を書かないと、質問の趣旨が分からないでしょう。
じゃあ「●●中学校」とでも書けば答えてくれるのでしょうか。
つまり金沢市教委も大津市教委も学校で起きたトラブルについて聞くときは
「●●中学校」と聞かないとダメなようです。


金沢市教委の場合は、単純に答えられないという理由なんでしょうけども、もう一つに
教育委員会からは「一言も学校名を出していない」
そのことが言いたいだけなんです。
すべてが責任逃れ、組織防衛、自己弁護、事なかれ主義。
こういう人たちが教育を牛耳っているわけです。
そりゃいじめはなくなるはずがありません。




あとおまけです。
金沢市の予算説明書です。
金沢市は部落解放同盟の要求に呼応して予算を組んでいるそうです。
いまどき、滋賀ですらこうした記述は珍しいと思いますよ。
(草津市か湖南市ならば日常茶飯事のことでしょうけども)

金沢人権予算書





スポンサーサイト
[ 2012年07月27日 10:44 ] カテゴリ:教育問題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。