だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  示現舎 >  月刊「同和と在日」2012年1月号発売しました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月刊「同和と在日」2012年1月号発売しました!!

月刊「同和と在日」2012年1月号発売しました!!


dz.jpg















鳥取県琴浦町の「風の丘」。ここでは2003年に石碑に書かれた「東海」の文字が政治団体からの猛抗議で削除された。その現場から、今まで知られていなかった“斜め上”の実情をレポート。
クラスメートの前で部落出身を告白する「立場宣言」。当時の教育関係者の証言と文書から、謎を解き明かす。同和教育にからむトラウマを抱える方におすすめ。

ご購入はこちらをクリック!


示現舎サイト

ブログのパブー




目次
●拡大版リベラルな電波グラビア館
・韓国水曜デモ1000回アクション in Tokyo「 外務省を「人間の鎖」で包囲しよう!」 バーチャル劇場
●特集「あの騒動は今」 歪んだ日韓友好のツケ・鳥取県琴浦町「風の丘」の痛すぎる話
・気がつけばメディアは韓国だらけ
・赤碕《あかさき》と韓国の交流の原点とは?
・消えた東海、公園はトラブルメーカー
・9号線を怪しく彩る不思議な風車
・4億円を使ってできた朝鮮風の箱庭
・施設の随所で見られる片山善博の名前
・日韓交流から「恋人の聖地」に脱却か?
・一体、誰に向けての施設なのか?
・痛々しい東海削除の傷跡
・ハングルで「韓日」表記があちこちに
・配慮が必要な友情と友好とはなんだ?
・物産館は民団の運営、言いだしっぺは片山
●連載・僕らの部落民宣言 第1回 ~立場宣言は如何にして行われたか~
・米子の立場宣言
・教育委員会の指導方針
・立場宣言の理論と実践
・学力保障と進路保障
●緊急レポート“強盗国家”韓国を許すな 狙われた敦賀市・常宮神社の国宝「新羅鐘」
・民間の文化財も韓国人が奪いに来る!
・明治時代以来の国宝「新羅鐘《しらぎのかね》」
・有光《ありみつ》健《けん》氏が返還運動のフィクサーか?
・それでも公共放送? 中継で返せと騒ぐ韓国人レポーター
●声に出して読みたい「同和と在日」文献の旅
・部落問題研究所五十年のあゆみ
・解放運動裏年表 内ゲバの歴史


(今月の内容)
拡大版リベラルな電波グラビア館では、韓国水曜デモ1000回アクションを
実際に外務省を一周。全体の様子が分かるようになっています。
バーチャルな水曜デモをお楽しみください。

特集「あの騒動は今」では鳥取県琴浦町の「風の丘」の今に迫りました。
騒動当時でも報じられなかった実態となんとも救いようのない話を
取材しています。
●何気にハングル表記では「韓日」
●民団が町の施設に間借りして物産店などなど
トホホな話題が満載。
これらを通して日韓友好とは何かを問う内容になっています。


連載・僕らの部落民宣言 第1回 ~立場宣言は如何にして行われたか~
では立場宣言などのを含む同和教育、解放教育の実態について
迫っています。一般メディアで報じられる時の同和教育はいつも
美談のように語れます。しかしその実態は?
そして
「進路保障は同和教育の総和」
このスローガンが一体なんであったのかを克明に
綴っています。



緊急レポート“強盗国家”韓国を許すな 狙われた敦賀市・常宮神社の国宝「新羅鐘」
は敦賀市の常宮神社で起きている問題を取材しました。
韓国人と日本人の左翼活動家が何をしているのか?
またどんな主張をし、何を根拠に国宝「新羅鐘」の返還を求めているのか?
強盗国家・韓国の理不尽ぶりをレポートしました。


声に出して読みたい「同和と在日」文献の旅
では部落問題研究所五十年のあゆみの書評と分析です。
同研究所は共産党の影響が強く、解放同盟には批判的な立場をとります。
そして本書はいわば年表集、もっと言えば解放運動との闘争史と
言えます。解放同盟の勢力が今より強かった時代の暴行事件などを
年表化したものであり、いわば旧全解連(現人権連)の怨念の書と
言ってもいいでしょう。
スポンサーサイト
[ 2011年12月25日 18:22 ] カテゴリ:示現舎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。