だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  示現舎 >  次回、月刊同和と在日は長期ルポをスタートします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

次回、月刊同和と在日は長期ルポをスタートします。

次号の月刊同和と在日は、再開企画としまして
長期連載のルポ記事を進めておりますので
ぜひご期待ください。

ある意味、同和問題の根幹部分が
垣間見える記事になると思います。

それから在日朝鮮人の帰国事業についての
取材も進めておりますが、これがとても
根深い問題で、在日コリアンの方でも
もう話もしたくないという人が
多いです。

非常に複雑な要素が絡んでいるのは
①国家事業として政府も関係していた事業であること
②朝鮮総連をはじめ、民間団体が請け負った部分も大きいこと

などが挙げられるでしょう。
在日朝鮮人帰還業務連絡会議に
関わる資料を見せて頂いたので
一部を公開しますが、会議自体は
70年代後半に終了していますが、
事業自体は80年代半ばまで続いておりますので
どの方がどの年に、どういう経路で
帰国したのか、判別しづらいのも
事業の検証を複雑にしております。

また問題は異なりますが、次号では
金賢姫元工作員の訪日問題についての
謎についても迫りたいと思います。


110513_1649~01[1]
スポンサーサイト
[ 2011年05月13日 19:19 ] カテゴリ:示現舎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。