だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  人権・平和 >  どっちらけ沖縄密約

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どっちらけ沖縄密約

okada.jpg

岡田克也外相は9日午後の記者会見で、
沖縄返還に伴う日本の財政負担をめぐる
密約文書の開示を国に命じた東京地裁の判決について
「そのまま受け入れることはないと思う。控訴の可能性を検討する」
と表明した。外相は、「調査の結果、外務省に(該当の文書が)
ないことは明白だ。それ以外の答えはない」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000103-jij-soci

イタイですね。もともと沖縄返還に関する日米協議の
内容については「運命の人」のオッサンが長年言い続けて
政権交代できたらそれが明白になると言っていました。


そして岡田外相も密約の究明をする
つもりだったのでしょう。
が、実際に自分が外交に関わると
まあそうも青年の主張もして
おれんと気付いてしまった。

*************************************************
岡田克也外相は12日の記者会見で、
沖縄返還時の原状回復補償費の
日本側肩代わり密約を報道した
西山太吉・元毎日新聞記者について、
「個人的には、大変有能だったにもかかわらず、
この世界から追われる形になり、
お気の毒だと思うし、惜しいと思う。
外務省がどうかかわっていくべきなのかについて、
少し頭の整理がいると思う」と述べた。
外務省と有識者委員会は9日、
日米間の四つの密約について調査結果を公表。
調査結果は西山氏の記事を追認する形となった
http://mainichi.jp/select/seiji/
news/20100313k0000m010030000c.html

問題は外務大臣がお気の毒ってのならば
控訴しなくてもいいはずですが。

>「調査の結果、外務省に(該当の文書が)
ないことは明白だ。それ以外の答えはない」

本当に馬鹿なことをしました。
野党時代は市民団体や労組ウケすることを
騒いでいれば良かったのですが
ハイレベルな協議では清濁合わせ
飲まざるえないシーンも出てくる
ことを自覚しつつあるのか。

それにしても
控訴しない場合はどうなるのでしょうか。
該当する文書はないという
回答で収束できるのか。
開示命令が下った、それで
「そんな文書おまへん」
だけの話で、後はまた異議申し立て
なんかでまたひと悶着あって。

仲良くケンカしな♪
とだけ言っておきましょう。
スポンサーサイト
[ 2010年04月09日 23:04 ] カテゴリ:人権・平和 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。