だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  スポンサー広告 >  東アジア情勢 >  アントニオ猪木が北朝鮮で親善勲章

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アントニオ猪木が北朝鮮で親善勲章

朝鮮総連が配信する
朝日友好ニュースは
今月15日にアントニオ猪木氏が
北朝鮮の親善勲章第一級を授与されたと
報じた。記事によると
授与式は平壌市内の万寿台議事堂で
行われたという。猪木氏は
自身が主演した映画『ACACIA-アカシア-』
で「第12回平壌国際映画祭祝典」に
招待され訪朝していた。
日本映画が北朝鮮の映画祭に
招待されたのは2000年に
「男はつらいよ」など6作品以来、
10年ぶりのようだ。

猪木氏は95年に
平壌で「平和の祭典」を開催。
以来、訪朝を繰り返している。

●北朝鮮メモ
万寿台議事堂
正式名/朝鮮民主主義人民共和国議事堂
1984年竣工。2000席の本会議場
を持つ。



スポンサーサイト
[ 2010年09月19日 19:48 ] カテゴリ:東アジア情勢 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。