だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同和と在日の今月号につきまして

今月の『同和と在日』の発売が遅れておりまして申し訳ありません。
実はかの人権地獄・滋賀県において部落解放同盟と県、一部自治体による
民間企業へのたかり、ゆすり、強要行為の取材が長引いております。
おそらくですが
創刊以来、例を見ない最悪、最凶、最低の事件だと思われますので
もうしばらくお待ちください。

この取材によって部落解放同盟の資金集め、それからマネーロンダリングのやり方の一部が
分かると思います。
なにしろ困ったことに関係する解放同盟関係者、自治体へ取材を申し込んでも
逆ギレ、恫喝、無視、電話はガチャ切りの
状態ですのでもうしばらくご猶予を頂ければと思います。

ただ読者の方におかれましては、ご想像の八割増しの
クズ話をご一読頂けると思いますので
どうぞご期待ください。

それにしても滋賀県と県下の自治体が
部落解放同盟の下請け仕事をしているのには
驚きました。
いじめ自殺はガン無視して、意味不明な糾弾には自治体挙げて奔走しておられるのは
さすが人権地獄・滋賀とだけ言っておきましょう。



スポンサーサイト
[ 2012年08月24日 22:20 ] カテゴリ:同和問題 | TB(0) | CM(0)

緑を失った北茨城市・二ツ島(夏の記録1)

福島と茨城に行ってきました。
印象的だったのは北茨城市の奇岩、「二ツ島」です。
あまり注目されませんが、ここも東日本大地震の被災地でした。

同市の環境産業部 商工観光課 観光係のHPには
過去の「二ツ島」の写真がアップされています。

2012y08m21d_212602056.jpg

http://www.city-kitaibaraki.jp/modules/sight/index.php?content_id=22

過去の二ツ島は綺麗に草木が生い茂っています。



2012y08m21d_212353921.jpg














ところが津波に襲われてこの通りハゲ岩になってしまいました。
なんでも植物だけじゃなくて岩そのものも削られたそうです。
改めて津波の恐怖を実感しました。
この浜は本来、海水浴場でもあり、本来ならば賑わうところですが
原発事故の影響で現在は海開きはされておらず、無人の浜でした。

とても綺麗な海でたった一人の海水浴を満喫しましたが、
言い様もないもの悲しさに包まれました。
現地の人によるともう岩に緑が戻ることはないということですが
せめて観光客は戻ってくるといいですね。
[ 2012年08月21日 21:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。