だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純)

週刊誌、月刊誌などに寄稿した記事の 補足、追加取材ブログです。 ネットと雑誌メディアの融合を目指します。
だが待ってほしい早計ではないか通信(フリーライター三品純) TOP  >  2010年07月
月別アーカイブ  [ 2010年07月 ] 

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

参院選で死刑判決の千葉景子法相が死刑執行へ

本日、東京拘置所で千葉景子法相の立会いのもとに
2名の死刑が執行されました。普段、死刑執行と
なりますと事前に
①新聞記者から担当弁護士または死刑廃止派の弁護士に
情報が入る。
②反対派の活動家が拘置所に大挙する。
③拘置所の前に事務所を構える「前の会」の人たちが
ちょろちょろする。
④拘置所の警務隊と活動家が大立ち回り。
おおまかにこのような流れでありましょう。

①の新聞記者とは本ブログの表題でお馴染みの
新聞社の方が多いようです。
千葉法相になって一年、執行が停止されていたから
在任中は「死刑はない」と思っていた反対派の
方にはかなりショッキングだったでしょう。

ところでこの千葉氏、あくまで取材中での
印象でございます。福島みずほさんや保坂展人さんが
反対派からアイドルのように扱われるのに対して
千葉さんの場合、みなさんどこかシレっとしている
というかもう一つこう敬意を集めていないというか。

死刑廃止フォーラムの機関誌「FORUM90」(VOL109)
によりますと
「保坂展人元議員から」としてこうあります。

「私は千葉大臣に直接電話をした。死刑執行をしないというのは
いいことだけれども、なにも議論せずに執行しないという
だけだったら、必ず世論のうねりを受けて、職務怠慢では
ないか、なぜ執行しないんだというバッシングを受けるような
ことになりかねない。なぜ執行しないのかということを
市民に向けて広く開いて議論したいというふうに千葉大臣は
いっていたので、私たちが手伝いましょうと申し入れをした。
残念ながらそういった機会がまだあまり作られていない。
また私は総務省顧問として、ずいぶんいろんなことが
出来た。千葉大臣に会ったとき、ぜひ法務省顧問にも
して下さいと言ったが、そうですねとほほえみを浮かべ
られたが、今からでも遅くはないから千葉さんが議論を
するところまで踏み込んで欲しいと思う」


なるほど執行しないにも議論が必要で、廃止・停止
またはモラトリアム期間を置くにも
世論を喚起しないといけないと。
ただその議論のテーブルは用意しなかった。
その結果、参院選で落選して民間大臣になって
執行、と。それで今になって「議論」と
言っても死刑存置派、廃止派いずれの陣営からも
理解は得にくいのではないかと。
飛ぶ鳥あとを濁さずと言いますが、なんだか
汚しまくって鳥インフルエンザを残した
くらいの印象でしょうか。

で、9月に民主党の代表選があって千葉さんは
辞任ということになるでしょうけども
その後、めでたく人権派・死刑廃止の有識者
とか文化人やらになっていくでしょうか。
おそらくその筋のマーケットは飽和状態ですし
なんせ執行をしております。これも難しい。

じゃあ手記とか死刑反対本を出すとか。
岩波か、批評社、朝日新聞出版部あたりか
「やさしい死刑の話」的な岩波ブックレットか
「親子で語る死刑の話」(あかね書房)
意表をついてこぶし書房(セクトが違うかな)。

それで目の前で見た死刑を綴ると。
と言っても刑務官の手記ならば話は別ですけど
執行のサインをした大臣にこちらの
マーケットもあまり門戸は広くないと思われます。
スポンサーサイト
[ 2010年07月28日 18:29 ] カテゴリ:民主党 | TB(0) | CM(0)

夏休みの作文紹介「日韓(韓日)民衆共同宣言」



*********************************************************
東北アジアの真の和解と平和のための2010年日韓(韓日)民衆共同宣言 
*********************************************************

今年2010年は、日本が大韓帝国を強制的に併合して100年になる。
過去に日本が朝鮮半島と東アジアで繰り広げた侵略戦争は、
韓国のみならず日本の民衆にも大きな苦痛と災いをもたらした。
私たちは、東北アジアの隣人同士として、
いまだに清算されていない過去の歴史を完全に清算し、
民衆の互恵発展と東北アジアの平和を実現するために
共同で努力することによって、葛藤と対決の100年を越え、
新たな100年の歴史を記録しようとするものである。


1. 「韓国併合」100年に際し、日韓(韓日)民衆は共同して訴える

日本は江華島条約と乙巳条約、「韓国併合」に至るまで強圧と
武力により大韓帝国の国権を強奪し、
食糧の供出、強制徴用や日本軍「慰安婦」など、酷い人的、
物的被害をもたらした。しかし、このような被害に対し、
日本政府はきちんと謝罪しておらず、
強制徴用や日本軍「慰安婦」被害者などへの賠償も実現できていない。

100年前の日本帝国主義者による侵略と戦争、
「韓国強制併合」は両国の民衆すべてに深い苦痛と傷を強要した。
私たちは歴史の事実を直視し、過去の過ちを未来の教訓とすることが
最も重要だとの思いを共有し、日本帝国主義の朝鮮半島侵略と
収奪に対する謝罪と正当な賠償こそが、両国関係改善の出発と
なるということを明確にし、次のように要求する。

① 日本政府は、日帝植民地支配の苦痛に対し、
朝鮮民族の全体に心からの謝罪を行い被害者に相応の賠償をすべきである。

② 私たちは、日本政府に対し強制併合100年に際し、
過去の植民地支配とその被害に対する謝罪と反省の国会決議及び政府談話を要求する。


③天皇制は、過去の侵略や植民地支配に対する実質的な
最高の責任を負っており、いまだその責任について
明確に謝罪し反省していない。私たちは、侵略・植民地支配に
対する責任を取らない天皇(日本国王)の韓国訪問を断固として反対する。

2. 朝鮮半島の平和と統一は東アジア平和の土台

私たちは、朝鮮半島が戦争の一時中断している停戦状態の
ままになっていることを強く憂慮する。朝鮮半島の
南北分断の直接的責任は、米国、ソ連などの超大国にあるが、
日本の植民地支配もまた、一つの原因であるということに
留意しつつ、各国政府に次のように要求する。

① 2005年の9・19六者協議共同声明と2・13、10・3六者協議の
合意に基づき、朝鮮戦争の終結と平和体制確立のための三か国
または四か国当事者による平和フォーラムを速やかに
開始すべきである。これは北朝鮮の非核化に対する代価ではなく、
東アジアの平和実現のために関係当事国全てが
速やかに成し遂げるべき義務である。

② 米国政府は、朝鮮戦争の終結と米朝中心の平和協定締結、
朝米国交正常化のための実質的論議を即刻始めなければならない。
平和協定の締結過程で、その駐留根拠を喪失した在韓国連軍の
即時解体と在韓米軍の撤退が担保されるべきである。

③ 大韓民国政府は、2000年の6・15南北共同宣言と
2007年10・4南北共同宣言を履行しなければならない。
朝鮮半島の南北関係の改善は相互尊重を前提として初めて可能であり、
対話の相手側を全面的に否定している「非核開放3000」の
吸収統一路線と、政権崩壊を目論む軍事計画「作戦計画5027」
及び「5029」、非常統治計画などを廃棄すべきである。


④ 日本政府は、2002年9・17ピョンヤン宣言を基礎に
日朝国交正常化を推進しなければならない。その中では
両国間の不幸な過去の歴史を清算するための誠意ある努力により、
植民地支配に対する誠実な謝罪と賠償、対北朝鮮制裁解除などの
措置が必要であり、拉致問題の迅速な解決も同時に伴うべきである。

⑤ 朝鮮民主主義人民共和国政府は、これまで表明してきた
通り朝鮮半島の完全な非核化を実現すべきである。

3. 東アジアの非核・平和構築により、共同繁栄の未来をつくろう!

東アジアは主要核保有国が熾烈に競争を繰り広げている
地域であるところから、朝鮮半島の非核化と東アジアの
非核地帯化が共に実現されてこそ、完全で強固な平和を
定着させることができる。
私たちは過去冷戦時代にもたらされた各種の軍事同盟と
核関連の密約、核兵器の使用及び配備など、
一切の戦争政策が全て清算されるよう、下記の通り要求する。

① 日本における一部政治勢力の軍国主義右傾化の動きは、
平和を望む日本民衆の願いと逆行するものであり、
東北アジアの平和を求める共同の努力を阻害する危険要素である。
日本の憲法九条と非核三原則は、東アジアの平和のための
努力の象徴として、厳格に守られなければならない。

② これまで核兵器廃絶の公約にもかかわらず、
米国の核能力はいまだに統制、削減されておらず、
これまでのブッシュ政権時代の先制核攻撃政策は全世界の
人類を対象とした強圧的覇権政策と違わなかった。
米国のオバマ政権は、これまでの核保有、核攻撃政策と断固決別し、
世界に核の先制不使用を公約し、口先だけでなく実質的な
核軍縮・核廃絶の先頭に立たねばならない。

③ 東北アジアにおける核の脅威を除去するためには、
一切の核攻撃の脅威を除去せねばならないところから、
日韓(韓日)両国政府は防御の名目のもと実質的攻撃を
行おうとする米国の「拡大抑止(核の傘)」戦略から
断固として離脱すべきである。

④ 東北アジアにおいて依然と残っている冷戦型の
軍事同盟は即時解体されるべきであり、新たな安保協力体制を構築すべきである。
このためには米軍は沖縄・日本・韓国から撤退すべきであ
り、沖縄の辺野古地区の新基地建設計画は即時中止されなければならない。

⑤ 私たちは、東アジアの平和を大切にし、全世界の他国や他民族に
対する戦争にも反対する。日韓(韓日)両国政府は、
米国の一方的な侵略戦争であるイラク・アフガニスタン侵略へ
の軍隊派遣を即時中止しなければならない。



これを8月15日に日韓両政府へ提出するそうです。

以前、鳩山談話の可能性があると
お伝えしましたが、
http://soukeidehanaika.blog2.fc2.com/blog-entry-23.html
鳩山氏辞任の後は仙谷談話になりかねない
現在の状況です。

ツッコミどころはたらふくありますが特にココ。
2つほど別の核保有国を(中朝)
の核に一切触れていません。
          ↓

3. 東アジアの非核・平和構築により、共同繁栄の未来をつくろう!

東アジアは主要核保有国が熾烈に競争を繰り広げている
地域であるところから、朝鮮半島の非核化と東アジアの
非核地帯化が共に実現されてこそ、完全で強固な平和を
定着させることができる。
私たちは過去冷戦時代にもたらされた各種の軍事同盟と
核関連の密約、核兵器の使用及び配備など、
一切の戦争政策が全て清算されるよう、下記の通り要求する。



日本における一部政治勢力の軍国主義右傾化の動きは、
平和を望む日本民衆の願いと逆行するものであり、
東北アジアの平和を求める共同の努力を阻害する危険要素である

日本の憲法九条と非核三原則は、東アジアの平和のための
努力の象徴として、厳格に守られなければならない。

② これまで核兵器廃絶の公約にもかかわらず、
米国の核能力はいまだに統制、削減されておらず、
これまでのブッシュ政権時代の先制核攻撃政策は全世界の
人類を対象とした強圧的覇権政策と違わなかった。
米国のオバマ政権は、これまでの核保有、核攻撃政策と断固決別し、
世界に核の先制不使用を公約し、口先だけでなく実質的な
核軍縮・核廃絶の先頭に立たねばならない。

③ 東北アジアにおける核の脅威を除去するためには、
一切の核攻撃の脅威を除去せねばならないところから、
日韓(韓日)両国政府は防御の名目のもと実質的攻撃を
行おうとする米国の「拡大抑止(核の傘)」戦略から
断固として離脱すべきである。

[ 2010年07月27日 23:37 ] カテゴリ:プロ市民 | TB(0) | CM(0)

千葉景子なき後はキューサイ君

今参院選では千葉景子さんやら円より子さんら
人権派議員が落選したわけですが、国内人権機関、
人権擁護法案についてはまだ注視する必要が
あるでしょう。

水面下では市民団体、運動体が立法を求めて
推進活動をしておりますが、そのマスコット
キャラクターというのが

「Qサイくん」(キューサイくん)というのです。
(画像中央)

キューサイくん

なにやら青汁でも売り始めたのかという
ネーミング。「救済」というわけですな。
目つきがなんともこう嫌な感じ。
作成したのは人権市民会議で事務所は
六本木の某所。
そうなると「市民」が
ついても単純な市民団体とも
思えません。
[ 2010年07月25日 23:13 ] カテゴリ:人権・平和 | TB(0) | CM(1)

日朝国交正常化連絡会が「制裁白書」を作成へ

民主党の支持母体「連合」傘下の
労組組合員で構成される
日朝国交正常化連絡会が今月23日に
総会を開催。今後の運動方針として
「制裁白書」の作成を進めるという。
白書は北朝鮮への経済制裁下で
出国制限を受けている在日朝鮮人の
諸権利回復を国内外にアピールする
のが狙いだ。

自治労、日教組などの幹部が中心と
なって作成されるこの白書。
おそらくは9割増しの被害者ズラの
主張を盛り込むものと思われる。
[ 2010年07月25日 00:01 ] カテゴリ:民主党 | TB(0) | CM(0)

鳩山政権「口内崩壊」

前官房長官のHさん。
ハンパなく口が臭いとの話。
歯槽膿漏とも。
[ 2010年07月24日 02:01 ] カテゴリ:民主党 | TB(0) | CM(0)

小選挙区制と二大政党制批判の意見広告を週刊金曜日に

いわゆる市民団体はこういう
意見広告が好きです。
いつも思うのですが意見広告を
出した後の反響なり効果などは
どう集約され、どんな影響を
もたらしどう報告されているの
でしょうか。もっとも
こうした活動に
出資することにある種の
ステータスを感じる層が
あってからこそ「市民運動」が
成立しているのであって
後の効果まではまず考えて
ないのでしょうが。

一口以上、カンパしないと
名前が載らないってくだり
あたりもプロ市民的消費志向を
もの凄くくすぐるわけであります。
貧者の一灯なんて言葉もあるわけ
ですからカンパしたらみんな
名前を載せてあげなよってのは
いらんお世話でありましょうな。



「小選挙区制廃止をめざす連絡会」
では「小選挙区制と二大政党制」を
批判する意見広告を 『週刊金曜日』
に出すことにしました。9月初めの号に
掲載することを予定しています。
それを実現するため、
現在、そのためのカンパを募っています。
ご協力をよろしくお願い致します。

1口:1000円のカンパを  第一次締切り:8月10日

カンパ送り先:郵便振込 00150-6-615943 
口座名(加入者名):小選挙 区制廃止をめざす連絡会

なお「意見広告」には1口以上カンパした方だけ氏名を記載します。

すでに声明「小選挙区制と二大政党制に批判を」
に賛同されている方もこの意見広告へのカンパの
ご協力をよろしくお願い致します。
 
意見広告の紙面について、図案を作りたい方はご連絡ください。
約 横:18センチ、縦:23センチです。

また、意見広告のなかに入れたいスローガン、言葉などを振込用紙に
書いてください。


対してこういうのに協力する層はどんな人たちでしょうか。




不要なブランド品が家で眠っていませんか。

新しいしくみの『オカイモノで社会貢献』サイトが
7月1日にオープンしました。

ブランド品などの二次流通(リユース)と
社会貢献活動(寄付)を
結びつけた新しいソーシャルリテイルビジネスです。
大丸松坂屋百貨店が運営しています。
http://jfr-socialnet.com

持っているブランド品を買取り、
販売してくれますが、その売買の
それぞれの代金の5%がアムネスティ日本の
「人間らしく生きたいキャンペーン」
の活動へと寄付されます。

タンスに眠っているブランド品を
売ってリサイクルに、また寄付し
て活動を盛り上げていきませんか。

「人間らしく生きたいキャンペーン」は、
女性や移民や民族的少数
者への差別、開発計画による立ち退きなど
社会から排除された人び
とに焦点をあてています。




少しほど昔、シャネラーという人が増殖しましたが
この手の人がアムネスティを認知しているかどうか。
プチ左派的でロハスな富裕層の場合、どっちかと
いえばフェアトレード的な衣類だとか
麻のワンピースにロハスイベントで地べた座り
というのが定番の光景。ブランド好きとは
またちょっと違ったファッションセンスとライフスタイル
のような気もします。
[ 2010年07月23日 02:13 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

みな殺しの富野さんとみんなの党とリュウ

機動戦士ガンダムの原作者富野由悠季さんは、
小沢氏が谷亮子選手を擁立したことに怒りを覚え、
みんなの党のキャッチコピーを考えてくれた。

「みんなの党、○○、行きます。行かせてください」

富野由悠季氏、こんなことをやっていたんですね。
ご存知の方もいると思いますが、表題のみな殺しの富田とは
作品のラストがみな戦死する作風にちなんだもの。

富野氏が監督を務めた「ラ・セーヌの星」あたりの思想を見ると
共産、社民辺りを支持してそうなものですが、そうですか
みんなの党でしたか。

>小沢氏が谷亮子選手を擁立したことに怒りを覚え

また理由がなんとも。

今後、同党が伸長する上で、ガンダム劇中に登場した
リュウ・ホセイのような人物が必要でしょう。
その点、みんなの党のリュウさんこと川田龍平さんには
残念ながらあそこまでの男気はなさそうな。
川田

みんなの党、川田、行きます。行かせてください

たぶん堤未果夫人をイカせるのがいいところでしょう。
なんて下品な。

それにしてもこのところこの夫婦には
左派からも批判が相次いでいます。

「かけはし」2009.12.21号
自らの主張にも反する選択ではないのか?
――川田龍平参院議員
の「みんなの党」入党は誤りである


「先駆」2010.1.25号
「『選挙公約』破棄は許せない
――川田龍平参院議員は辞職せよ」
    ↑
「連れ合いの堤未果さんの
責任も大いにあると思われる」
(これが結び)。
[ 2010年07月22日 05:10 ] カテゴリ:政局 | TB(0) | CM(0)

示現舎の本 新刊予告

ますます絶好調!?
電子本「同和はタブーではない(1)」
http://atamaga.jp/dwa
http://p.booklog.jp/book/1735

に続く、第2部は8月10日発売(予定)

●主な内容は

*法務省からの削除要請
*有利な裁判
*インターネット版“部落地名総鑑”
*職場への圧力
*「同和地区」住民の名前が書かれた住宅案内図
*情報公開条例の個人情報とは
*部落解放同盟の会員名簿
*法務省特別人権侵犯事件
*大阪市同和地区一覧
*誰が、なぜ差別されるのか
*第2回口頭弁論
*真相報告学習会

(編集部より)
見所は鳥取ループと行政の壮絶な法廷バトル。
行政の人権感覚と矛盾点を指摘。
さらに部落解放同盟の会員名簿が
流出するという前代未聞の事件に
沈黙する解同、地元メディア、自治体…
それでも同和は「弱者」ですか?
世の”人権派”に問う
衝撃のノンフィクション。
[ 2010年07月20日 15:50 ] カテゴリ:示現舎 | TB(0) | CM(0)

参院選~祭りの後で~

候補者への面白いアンケート結果が
いろいろありますから、ご参考に。

特にこのあたりはオススメ。


○「同性愛者の人権」アンケート
  http://blog.goo.ne.jp/forumaquarius2008/1
○男性同性愛者(ゲイ)と公共政策に関するアンケート
  http://www.geocities.jp/tmgf2001jp/default.htm

ヤワラちゃんこと谷亮子さんの回答も見られます。
秋田選挙区の石井浩郎さんやらの回答も。






○言論NPO候補者アンケート
  http://www.genron-npo.net/
○エコ議員つうしんぼ
  http://www.giintsushinbo.com/
○MAKE the RULEキャンペーン
  http://www.maketherule.jp/dr5/
○『届け!若者の声』アンケート
  http://www.i-vote.jp/
○「同性愛者の人権」アンケート
  http://blog.goo.ne.jp/forumaquarius2008/1
○男性同性愛者(ゲイ)と公共政策に関するアンケート
  http://www.geocities.jp/tmgf2001jp/default.htm
○貧困問題に関するアンケート
  http://www.cresara.net/
○離婚後の親子関係についての参議院議員選挙アンケート
  http://kyodosinken.com/
○介護職の労働問題に関する公開質問アンケート
  http://blog.goo.ne.jp/kaigotoseiji2010
○「イラク戦争の検証」に関する参議院選挙アンケート
  http://iraqwar-inquiry.net/
○日本軍「慰安婦」問題に関するアンケート(現時点で政党回答のみ掲載)
  http://www.jca.apc.org/ianfu_ketsugi/main.html
○インターネットおよび規制についての意識アンケート
  http://jeba.jp/
○裁判員制度についてのアンケート
  http://www.osakavol.org/
○八ッ場ダム問題に関するアンケート
  http://www.yamba.jpn.org/
○外環道に関するアンケート
  http://gaikangaikan.studio-estate.net/
  http://gaikan.net/
○交通政策共同アンケート(池袋の路面電車とまちづくりの会・NPO法人路面電
 車と大森の未来を考える会・都電網研究会)
[ 2010年07月19日 03:20 ] カテゴリ:民主党 | TB(0) | CM(0)

示現舎の本 作品案内

示現舎の本 ご案内

http://print.cssj.jp/2/ebook/buy/item.php?id=A00003-1

「人間万事、カチマーが勝ち馬」(100円)

ひょんなことから有名経済評論家のヌード本を
プロデュースすることになった剛腕編集長が、
日本の政財界を揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれる。
出版業界の近未来を描く社会派ストーリー!

著者紹介
仁和寺(にんなじ)かなえ
 京都府出身。自称ハイパーメディア作家。
インターネット上を中心に独自に表現活動を続ける。
「読めば一日寿命が延びるフィクション作り」がモットー。

内容
・野呂田編集長の憂鬱
・ゴールデン街名物ママの嘆き酒
・ベストセラー本という名のパラドックス
・野輪専務の喝破
・懸命のプロモーションの現場
・「音羽出版中央労働組合」松坂氏の奔走
・野呂田がついに激怒した
・オトワ荘に集まった音羽出版の落伍者たち
・復活した音羽の猛者が勝馬を狙う
・イケゾー第一弾がスタートした時、勝馬の陰謀が動く
・音羽出版社歌が響きイケゾーが崩壊する
・強大なメディア支配の理由と経緯
・野輪社長が命を懸けて語ったこと
・野呂田の決意
・宴の後で


(編集部より)
装丁デザイナーなどを手がける著者、仁和寺かなえ氏が見聞してきた
出版社の内情をパロディ化したパニック小説です。
業界人だからこそ知る「業界人」の虚しさ、バカバカしさを
軽妙に描いております。
[ 2010年07月18日 08:12 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

スクープ!!! ジュリーって左翼!?

これまで以上に、広範な人々に「9条大切」
「輝け9条」を広げる機会に
なることでしょう。
九条の会のイベントに、あのジュリーが登場します!

★・・・・・・・……───────

愛 LOVE 9条
かながわ女性9条のつどい

Y講演「音楽・母性・平和」
    湯川れい子さん(音楽評論家・作詞家)
Yジュリーとうたおう「我が窮状」    ──沢田研二さんをむかえて

Y2010年11月10日(水)開場17:45 開演18:30
Y神奈川県民ホール大ホール
Y参加協力券2000円(全席自由)申込方法は続報

Y主催;かながわ女性9条のつどい実行委員会
Y後援;朝日新聞社横浜総局/神奈川新聞社/
    tvk(テレビ神奈川)/東京新聞/毎日新聞社【五十音順】
Y協賛;九条かながわの会


これはすごいイベントですね。
湯川さんは分かりますけども。
我が窮状って。
まあ世代を考えたらジュリーも左派的なメンタル
でも不思議ではありませんが。
いかにも団塊の世代を当て込んだ
コンサートですね。

♪白衣を脱ぎ捨て
 メットを脱ぎ捨て
 ゲバ棒捨てたらおいで~

こういう感じなのかな。

昔、ジュリーは
ショーケンとPYGというバンドを
組んで「花・太陽・雨」を
歌っていました。
GSを思わせながらも当時としては
すごい画期的な曲風で再評価されても
いいと思うのですが。

本曲は「帰ってきたウルトラマン」の
劇中でも採用され、(怪獣は確か
オクタゴンとかなんとか)でした。
帰マン自体が青春ドラマ感覚の作りで
PYGにマッチしていました。
どの回だったか怪獣がいるってのに
ヒッピーが踊り狂ってMATに
説教されるエピソードもありましたな。
MATとはモンスターアタックチームの略です。
[ 2010年07月17日 01:37 ] カテゴリ:プロ市民 | TB(0) | CM(3)

文字通り「市民派」の千葉景子法相と死刑廃止運動

現職大臣ながら今参院選で落選した千葉景子法相。
市民派議員というよりか本当の市民になっても
法務大臣に留任。もっとも弁護士資格もあるわけ
だから肩書きとしては「弁護士」を使うのだろうけど。

それにしても「政策集INDEX2009」とは便利なもので

>主たる政権党である民主党は、昨夏に
発表した政策集INDEX2009において、
「死刑存廃の国民的議論を行うとともに、
終身刑を検討、仮釈放制度の客観化・
透明化をはかります」と明記しています


公開討論会などの場で他党から
「マニュフェストに書いていない」と
指摘を受けると必ず
「政策集INDEX2009に書いてある」だとか
「結党以来の方針だ」とか。
こう主張する。

落選議員が大臣を留任、裏マニュフェスト
もう何でもアリ。

http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0911/ronbun3-1.html
千葉女史についてはこちらの記事もご参考に。
タイトル/人権を弄ぶ千葉景子法相の危うい「偏愛」


(予告)
千葉景子法相と人権擁護法案、部落解放同盟からの要請
(正確には松岡徹氏)の模様は
次号、電子書籍でもご説明致します。



ライフワークである死刑廃止諸団体にとっても
留任は歓迎されている模様。

◇日本では今、冤罪事件が相次ぎ、死刑制度を含めた刑事司法制度の見直し
が強く求められています。今月28日で死刑の執行停止1年となるのを機に、
私たちは、日本政府に対し、正式に死刑の執行停止を宣言し、死刑に関する
情報を公開し、死刑廃止に向けた公的な議論を進めるよう求める共同声明を
まとめ、政府に提出することにいたしました。

◇この共同声明に、多くの団体・個人に広く名前を連ねて頂き、最後の
死刑執行から1年を迎える7月28日に正式に発表し、政府に提出いたします。


NGO共同声明:執行停止一年。日本政府は、今こそ死刑廃止に向けた公的な議論を
-------------------------------------------------------------------------
2010年7月28日

 昨年7月28日に行われたこの国での最後の死刑執行から一年が経過しました。
私たちは、日本政府に対して、一年間にわたって死刑の執行が行われなかった
ことを歓迎すると共に、正式に死刑の執行停止に踏み切り、死刑に関する情報
を公開し、死刑廃止に向けた公的な議論を進めるよう要請いたします。

 昨年9月に就任した千葉景子法務大臣は、死刑執行に慎重な姿勢を示すととも
に、死刑制度に関する議論の場を作り、死刑に関する情報公開を進めていきたい
との意欲を繰り返し示しています。また、主たる政権党である民主党は、昨夏に
発表した政策集INDEX2009において、「死刑存廃の国民的議論を行うとともに、
終身刑を検討、仮釈放制度の客観化・透明化をはかります」と明記しています。

 近年、志布志事件や富山氷見事件、そして足利事件など、冤罪であったことが
明らかになったケースが相次いでいます。これらの事件において、代用監獄や捜
査取調べ中の自白強要など、日本の刑事司法が人権侵害と冤罪の温床になってい
ることが明確に示されています。

 そして、無実を叫びながら死刑を執行された福岡事件や菊池事件、飯塚事件、
さらに冤罪を主張しながら獄中死させられた帝銀事件や三崎事件など、死後再審
の請求がいくつも申し立てられています。しかし、再審を申し立てている事件は
ごく一部です。多くの冤罪の疑いのある死刑確定者が刑を執行され、あるいは現
在も死刑確定者として拘置されている可能性があります。今こそ死刑の執行停止
を宣言し、死刑制度を含む日本の刑事司法制度の抜本的見直しを行うことが必要
なのです。

 2007年と2008年には2年連続して、国連総会において全世界に死刑執行の一時
停止を求める決議が100カ国以上の賛成で採択されています。また、2008年10月
には、国連自由権規約委員会が、「世論の動向にかかわりなく、締約国は死刑の
廃止を考慮すべき」とし、世論を口実に死刑廃止に向けた措置を一切とろうとし
ない日本の態度を批判しています。

 私たちは、あらゆる死刑に例外なく反対します。死刑は、生きる権利の侵害で
あり、究極的な意味において残虐で非人道的かつ品位を傷つける刑罰です。犯罪
の背景には、多くの場合、貧困や社会的差別があります。死刑によって犯罪者を
排除しても問題は解決できません。

 昨年、全世界で死刑を執行した国は18カ国でした。死刑を行う国は減少を続け
ており、世界の7割の国ぐにが死刑を廃止しています。世界は、犯罪に対して、
死刑を用いるのではなく、行刑制度の見直しや犯罪被害者支援、そして貧困や
差別問題に取り組む社会政策によって対応しようとしているのです。

私たちは、日本政府に対し、死刑廃止の実現に向けて下記の点を要請いたします


・死刑廃止に向けた一歩として、死刑の執行停止を公式に宣言すること。
・死刑制度そのもののあり方について、きちんとした情報公開を行うこと。
 例えば、死刑確定者がどのような処遇に置かれているのか、どのように処刑が
 行われるのか、などについて情報を公開すること。
・死刑確定者への接見交通権を広く認めること。
・死刑廃止に向けた議論の場を設置する取組みと並行して、行刑制度の抜本的見

 しや犯罪被害者支援の充実強化など、関連する諸制度の包括的な検討を行う議

 の場を設置すること。当事者、弁護士、NGO、宗教者などの関係者をその議論の
 場に加えること。



賛同呼びかけ団体:
 死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90
「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク
「死刑に異議あり!」キャンペーン
 社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
 NPO法人監獄人権センター

[ 2010年07月15日 20:53 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

電子本「同和はタブーではない(1)好評!?発売中

電子本「同和はタブーではない(1) 
~同和地区を情報公開請求するとどうなるか~」(150円)

好評!? 発売中!!!

同和問題のプロにして異能の編集者、
鳥取ループ氏によれば
出足は快調のようです。

電子出版の可能性を試す社会実験の試みでも
ありますが今後も鋭意、研鑽を積んで
いきたいと思います。
来月は続編を出しますので
どうぞよろしくお願いします。




(ご注文は)
http://atamaga.jp/dwa
http://p.booklog.jp/book/1735

(内容紹介より)

2008年、滋賀県愛知郡愛荘町役場に
同和地区の場所を問い合わせた市民が、
部落解放同盟から糾弾された。
それに対抗し、著者は愛荘町役場に対して
同和地区の場所を「情報公開請求」した。
本当に同和地区の場所は秘密なのか?
そして、同和地区はどこにあり、部落民は誰なのか?

メディア最大のタブーの核心に迫る、渾身のノンフィクション!

目次
・同和という陰のキーワード
・役場にかけられた1本の電話
・部落解放同盟と部落地名総鑑
・同和地区を問い合わせることは「悪」なのか
・公然の秘密
・糾弾会
・一般対策に偽装された同和対策
・文書不存在
・同和対策地域総合センター要覧
・処分のやり直し、そして長期化へ
・戸籍で部落民を判断することはできない
・部落はどこで、部落民はだれか
・愛荘町との攻防
・東近江市に対して訴訟を起こす
[ 2010年07月14日 15:11 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

示現舎「同和はタブーではない(1)」発刊のご挨拶

http://p.booklog.jp/book/1735

三品純

示現舎「同和はタブーではない(1)」(鳥取ループ・三品純著)発刊のご挨拶


示現とは仏教用語における「示現神通力」の意味も持ちますが
当舎においては「現世、現実、現在を示す」示現という願いの
下にこの名を使っております。
我々の願いは

利権、不条理、不当利得、暴力、矛盾

これらを社会から排除すること、これに尽きます。

これら理不尽な行為は今、まさに現実的に起こっている問題です。
ところが実はこれらの事象に関わる諸団体が同時に

「平和・人権・環境」

を声高に叫んでいる実態もあります。

おそらく当舎の理念、主張に対しては
「レイシズム」
「差別を助長する」
こういった反論をする方もおられるでしょう。
ならばまずその反論の前に本著をぜひ
ご一読頂きたい。

そして本書で指摘した疑問の一切を誠実にかつ正確に
回答頂こう。
また戦後、メディアは自身が加工しやすい「弱者」を
探し求め続けてきました。
彼らは「差別」「貧困」「反権力」といった言葉を
恣意的に使い、自らを「自覚者」「先覚者」と
ばかりに演じまたメディアに踊らされた
「弱者」も感情的、扇情的に訴え
”声の大きな者勝ち”世相を構築してきました。

ではその「弱者」様とやらの実態は一体何であったのか。
当舎では取材、資料、情報公開請求などを通して
「平和・人権・環境」
これらの裏に潜む利権構造、暴力性、矛盾を
訴えて参ります。

[ 2010年07月13日 21:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

同和在日創価労組専門電子出版「示現舎」を立ち上げます

同和在日創価労組専門電子出版
「示現舎」を立ち上げます。
まず第一弾として
明日ブログ「鳥取ループ」の管理人こと
行政、自治体でも注目の人物
鳥取ループ氏と共著で
「同和はタブーではない」
を発刊します。

http://atamaga.jp/dwa

電子出版の挑戦、そして日本の社会で
「タブー」とされてきたものを
検証していきたいと思います。

とにかく我々のコンセプトとしている
ところは従来、大手メディアで
「弱者」「被差別者」とされて
きた人々の裏の顔を暴くのが最大の狙いです。

たとえば広島で結婚差別が起きると
なぜ大阪の公共事業で同和優遇が起こるのか
なぜ京都で奨学金の額が増えるのか

誰もが疑問に持ちながらも
誰も指摘しようとしない問題を
洗いざらい検証していくのが狙いです。

正式に販売がスタートしたら
また正式にご案内と
内容紹介をしていきますので
どうぞよろしくお願いします。

[ 2010年07月12日 21:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

沖縄差別と第3会期国連先住民族の権利に関する専門家機構

スイス・ジュネーブで12日から
「第3会期国連先住民族の権利に関する専門家機構」
が開催され、沖縄からも学生らが出席するという。
日本国内の人権団体も支援のために現地に
向かう他、琉球新報などによると
沖縄は「人としての権利が守られていない、
差別構造がある現実を伝えたい」と
訴えるようだ。

沖縄県民が人としての権利が守られていないという
主張は何を示すのか。
内地同様に就学、就労、諸権利は有しているはずでは。
TVでも多くの沖縄出身の俳優、女優、タレントが
活躍している今、彼らの言う差別構造とは何を指すか。

もし普天間基地移転を含む、米軍基地負担を指し示す
ならば確かに我々、本土の人間としての負担軽減の
ために熟考すべきことがあるだろう。
ただしこの問題は差別なのだろうか。

不戦へのネットワークが東海地区の
参院選候補者に興味深いアンケートを実施
している。

2010年7月参議院選挙候補者公開アンケート回答一覧
http://www.jca.apc.org/~husen/100623que_ans.htm

設問は
(質問1)在日米軍基地は日本にとって必要だと思いますか

(質問2)普天間飛行場問題の解決はどのように
なされるべきだと思いますか?

(質問3)4月25日の沖縄県民大会、5月16日の豪雨の中の普天間包囲
「人間の鎖」、首相訪沖への反応等、
この間の沖縄県民の行動において、
普天間飛行場の県内移設に反対する
沖縄県民の意思は強く示されていると思いますか?


(質問4)政府が地元沖縄県民の理解よりも、
米国との合意を優先する事は当然だと思いますか?

(質問5)鳩山前首相が普天間飛行場は「最低でも県外移設」
との公約を破棄した事をどう考えますか?

(質問6)米軍基地施設の75%を戦後65年間、
沖縄に押し付けてきた事実を、沖縄差別と思いますか?


疑問に思ったのがこの質問の6。
質問を送ったのが14人でこのうち「差別」と回答したのは
民主党の山下八洲夫氏や共産党系候補など
半数の7人。

もし沖縄の在米基地が差別というならば横田基地などは
どうだろう。牛浜駅周辺などアメリカの片田舎の風情そのもの。
これも差別だろうか。
あくまで地域、地勢、戦略上の問題であって
その負担が沖縄に偏重していることに対して
十分な配慮が必要だろう。

この問題を「差別」と片付けてしまうことが
逆にこの議論の本質や論点を遠ざけてしまうことに
そろそろ気づいてどうだろうか。
[ 2010年07月10日 13:38 ] カテゴリ:民主党 | TB(1) | CM(0)

西日本の強力労組「関西生コン」が無期限ストへ

関西というよりも大阪の裏風物詩といえば労組。
中でも強固な組織である関西生コンが無期限スト
を実施しているとのこと。6月27日の
「危機突破総決起集会」で以下の決議を採択し
気勢を挙げている。


『6・27危機突破決起集会』 決 議

生コンクリート業界倒産の危機を打開するため、
本日、生コン関連業界各団体と
関係労働組合合同による危機突破決起集会を開催した。
今回の決起集会は、需要減・価格下落による各社倒産の危機に直面し、
「座して死を待つのか立って闘うか」しかない状況下での集会であります。
本日の決起集会で獲得すべきテーマは次の通りであります。

1.生コンクリート業界の経営安定
  (1)業界の秩序を破壊する新増設は反対
  (2)適正価格18,000円の確保
  (3)資材の乱高下に対応する為、契約ベースから出荷ベースへ移行する。
  (4)現金取引の完全実施
  (5)JIS A5308の改定強化

2.生コンクリート関連団体の経営安定
  生コンクリート輸送・セメント輸送 運賃引上
  輸送権確保・生コンクリート圧送基本打設料金収受をめざし、各団体は、
  生コンクリート業界との連携を密にしてその経営安定を図る。

3 新しい需要の開拓
  環境にやさしいエコ舗装の推進

4.話合いによる解決は6月末までとし、7月1日よりは出荷拒否等、
  あらゆる合法的手段を行使することをここに宣言する。


確か同団体は洞爺湖サミットでミキサー車数台を使って
キャラバン隊を決行。数日かけて各地でキャンペーンを行い
札幌入りしたのを目撃した。

「過酷な労働環境におかれ」とアジる割にはまるで
桃次郎のデコトラばりにデコレーションされたミキサー車
を全国各地で乗り回す光景。
「意外と仕事以外の時間がありまんがな。ふだん何して
食うてますの?」
という指摘は労働者の権利の阻害する云々ではなく
ごく普通に暮らす者からしたら当然の疑問だと思うが。

[ 2010年07月10日 00:25 ] カテゴリ:プロ市民 | TB(0) | CM(0)

市民団体のマニュフェストで国家予算は200兆円!?

市民が求め創るマニフェストの会という団体が
マニュフェストを作成したそうです。いちいちこういう
「作文」に論評するのはなんですが、まあ一見して
予算は200兆円を超えるのではないかというシロモノ。
世の中、言えばイイと言うワケでもないのですが
「声がデカイ者勝ち」の色彩が強い昨今、間に受けそうな
人が与党内にもおられそうで…。

「市民」という言葉は左派議員や運動家、文化人の
類が使うと何やら「政治的に敏感で自覚的な麗しき無垢の民」
のような味付けになってしまうのですが、個人的には
平和、人権、共生やらの名がつけば何でもアリな
「無碍の民」と思っております。



マニフェスト「政権公約」(案)

平和・共に生きる社会を求めて

このマニフェストは国会議員をはじめとして地方自治体の議員さんたちに市民の
立場から政権公約として賛同を頂き市民が求めるマニフェスト「政権公約」実現
議員として活動の基礎にして頂くためのたたき台として作り上げるものです。み
なさんのご意見を随時お待ちしています。

<これまで投票に行かなかった人にも伝わるよう、市民みんなで創りましょう>

★ 能力に応じて働き、必要に応じて与えられ、争い・貧困・差別・排
外がなく、自殺者も生まれず、芸術・文化が溢れ、一人ひとりの個性を伸ばし、
お互いを認めあう豊かな社会を目指します。 



1 外交・防衛

1)憲法9条を守り世界に広める。(憲法の各条文を吟味し活用する)

防衛省の経費・実務は機密でなく情報公開とする。自衛隊の海外派遣反対、自衛
隊を縮小し、災害救援の他自衛隊の日常業務も検討する。

国民投票法(施行2010年・平成22年5月)の再審議を。

すべての国から外国軍基地(日本は米軍基地)をなくし、国家間の武力紛争をな
くす為9条を世界に生かす。

2)近隣諸国との友好を深め、国際紛争の解決には武力を用いない。

近隣諸国との人的、経済、文化交流を拡大し、友好条約を生かし、相互の信頼関
係を深める(このことが真の防衛となる)。

   朝鮮民主主義人民共和国との戦後補償問題を解決し・国交正常化(平和協
定を結ぶ)をはかり、拉致問題の解決をはかる。

3)「日米安保条約」の見直し・解消(安保条約破棄第10条の検討)「日米平和友
好条約」を締結する。

① 思いやり予算の打ち切り ② 普天間基地無条件撤去、沖縄差別をなくす 
③米軍基地の縮小・撤去、基地被害を絶無にする。 

2 選挙問題

 1)企業からの献金廃止 2)親と同じ地盤(同一選挙区)からの世襲立候補
禁止 


3)小選挙区制の見直し 4)議員報酬の見直し、女性議員の構成比率を向上さ
せる(2009年は9.4%)5)費用のかからない選挙制度の実現、インターネット利
用の検討 6)誰もが立候補できるように、選挙活動期間中(法定)の休職を保
障する。供託金を引き下げる。

3 財源を確保して 税金の無駄使い禁止する。

 1)軍縮・防衛費の大幅削減(軍事費を教育・福祉にまわす)。思いやり予算の
打ち切り。

2)公務員天下り廃止(公募制を導入)と公務員の有効活用

 3)一般会計の3倍もある裏帳簿の特別会計を表に出し、特殊法人・公益法人・
独立行政法人

などの無駄遣いの整理・廃止を断行

4)所得税による累進課税の強化。消費税による増税は認めない。

5)不労所得への課税システムの強化(地主、家主、土地使用制度の見直し)

6)公安警察の縮小(警察署の風通しを良くして、国民が不当な扱いを受けないよ
うにする)

4 反貧困 セーフティーネット(社会保障の確立)<誰もが子どもを生み育てら
れる社会へ> 

(憲法25条の実現)最低限度の生活を営む権利を守る。

1)労働者派遣法(非正規雇用者問題)の抜本改正

2)最低賃金の引き上げ、ベーシックインカム(基礎所得保障)の検討

 3)ワークシェアリング「勤務時間短縮」で解雇者を出さない(企業の内部留保
金を明らかにし、それを充当させる)

4)失業者救済制度の法整備とその実施

5)年金支給の不正、未支給の解消     <裏面に続く>





<裏面> 

6)医療従事者不足を解消する・介護従事者確保の為の施策を進める。現在一割負
担が凍結された障害者自立支援法の見直しと新法の実現。障害者の学習権を保障
する。高齢者の生活と人間としての尊厳を保証し、終末のホスピスケア等地域社
会で高齢者を見守り生かせるよう自治体と国が保障する。

7)就学困難児童・生徒への援助、奨学金制度を充実させる。

8)公的住宅の増設

9)不動産取引の健全化

 (土地使用制度の見直し、売買契約後に判明した欠陥は契約白紙化に)

10)貧困者向け生活補助制度を確立する(生活保護法・就労就学支援の充実)

11)労働基準法を守らない企業に対する指導の徹底

労働基準監督署が各企業を回り、当該社員からの届け出がなくても実態を
調査し、改善をはからせる。

ア)未払い残業(サービス残業)の禁止 イ)有給休暇の剥奪(はくだつ)
禁止


12)ホームレスの社会復帰のための施設と制度を整備する

13)厚生労働省から労働省の分離独立を検討する 

5 食糧自給率の拡大:農林水産業の再生(日本の過疎地域での共同化や自給自足
への補助奨励)

「世界の食糧不足の原因究明と解決方法の模索」

6 裁判員制度の見直し:取調べ可視化の実現、義務化反対・冤罪(えんざい)の
根絶と死刑廃止を目指す。 

7 中小零細企業援助の拡大

8 環境の改善 

  地球汚染の防止、原発縮小から廃止へ、代替エネルギーや自然環境保護、生
活に役立つものを研究・開発して、それらの製品や技術の輸出を日本の主要産業
にする(国の助成を検討)。宇宙開発は軍事目的ではなく平和利用のみとする(
宇宙基本法を宇宙保護法へ)。海底資源の調査・研究・開発。ごみゼロを目指し
、再利用と発生の抑制を考える。屋上の緑化推進。遺伝子組み換えの食物の禁止
。有害物質の検出強化。受動喫煙の害を防ぐため、公共の場等不特定多数の人々
が利用するスペースは禁煙とする。

9 核廃絶をめざす 核の拡散を防ぐため核保有国の「核兵器不使用宣言」を求め
、国連で採択させる。核廃絶の道を進める。

10. 平和教育 「人権尊重・多文化共生」を目指す、民主教育の推進。学校に「
平和学に関する講座」を設ける。

11 改正教育基本法を元に戻す 教育の国家統制を認めない。教育現場における不
当な労働強化、監視と管理体制の廃止。「こどもの権利条約」を教育現場に生か
す。 

12 共生の経済

1)社会協同組合(協同労働の協同組合)の法制化(労働者を守る)

2)NPO法の改正(NPO法人認定の緩和や支援の充実)

3)NPOや政党への寄付については、全額税控除を導入する。

13 人権保障 人種差別撤廃条約の国内法を整備する。国連自由権規約委員会の
勧告を受け入れ、女性の人権問題・日本軍「慰安婦」に関する国会決議・立法措
置を行う。性的マイノリティ、アイヌ民族、外国人の人権保障。夫婦が同姓でも
、別姓でも自由に選択できるようにする。

14 記者クラブの開放 マスコミメディアへの国家権力の介入を阻止し、マスメ
ディアの自立を計り、市民メディアの参加を認めさせる

15 地方分権の推進  地方財政の確立、地域で行う仕事に対し、国は介入しな


16 地方参政権 定住外国人の地方参政権を認める。(在日外国人の人権を尊重
し、意見を反映させる)
[ 2010年07月09日 01:34 ] カテゴリ:プロ市民 | TB(0) | CM(0)

ものすごくどうでもいい話ですが

表題通り、とてつもなくどうでもいい話で
恐縮なんですけども、各地の選挙活動を見て
ふと。

20090202234058.jpg

  ↑
の人って

大河原雅子1

に似てませんかね。目力と申しますか。

大河原雅子(民主党・参議院議員)

*外国人地方参政権推進派
 民法改正、選択的夫婦別姓制度推進派
 3年前の参院選で初当選。選挙中間調査で支持が伸び悩み、
 民主党都連が強烈にテコ入れしたところ、鈴木かん現文科副大臣
 を抑えてトップ当選という実績。

いや随分、前からそう思っていたのですが別段、誰かに
共鳴を求めたワケでもなく、人様の何の役に立たない
話だったものですから。

そういえばいつでしたか
あるシンポジウムでこの大河原氏は
「電車の時間があるから先に挨拶させてください」と
長々と一席ぶったのはいいのですが
その後もナゼか中座せずにおられました。
電車の時間はどうなったんだろう、とかそういう
疑問は特になく粛々と座は続きました。
[ 2010年07月06日 23:10 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(1)

奈良県・水平社博物館が出前授業を推進

昨年、奈良県内で初の早期健全化団体になった
御所市。昭和46年以来、38年連続の赤字の状態で
累積赤字は約13億円だったという。
同市では市役所職員の給料カットなどの対策を
講じているようだが、市内にある「水平社博物館」
の扱いに地元では疑問の声が上がっているようだ。

「来場者といっても一見して動員のような
他地域の自治体職員や企業研修のような人
が目立ちますね。表には荊冠旗のマークがついた
記念撮影用のパネルが設置されているのが
いかにもといった光景ですが」(地元住民)

さらに地元住民が疑問視するのは教育現場への
介入だ。
「博物館はこんなん知ってた!?はじめての
部落問題という展示資料やDVDを作って
学校への出前授業を進めるようです」

同館の存続、ひいては同和事業の生き残りが
ために学校、教育現場を利用するのはいかが
なものだろか。
ならば奈良市奈良市環境清美部の元職員
中川昌史の5年間で出勤8日、あるいは
公共事業入札妨害などの実態も
「同和問題」の一側面として教えても
いいのでは?

それにしてもこの水平社と同和問題とは
一体誰のものだったのだろう。
荊冠旗と記念撮影する辺り、どうも
日本の同和事業とは部落解放同盟という
民間のイチ任意団体による独占事業
ではなかったのだろか。
[ 2010年07月04日 22:29 ] カテゴリ:同和問題 | TB(0) | CM(0)

韓国の併合100年決議文を菅首相に送付


韓国の議員団で構成する
「韓国外交と東北アジア平和研究会」(代表民主党の柳宣浩氏)が
日韓関係の過去精算についての決議文を菅首相に送付したという。
文書にはには民主党、民主労働党など議員75人の署名付き。
竹島問題から補償問題まで様々な要求が盛り込まれている。



主文
大韓民国国会は、2010年が日本の韓国強制併合100年に
あたる年であり、植民地支配と侵略戦争によってもたらされた過去
の傷を治癒し、新しい時代を準備しなければならない重大な時期で
あることを認識し、過去100年を整理して新しい100年
を準備するためには韓日両国間の過去事整理が基本的になされなけ
ればならないという前提のもとに、帝国主義日本の韓国主権侵奪と
植民地支配、そして侵略戦争の過程で犯したすべての反平和、反人
道的な犯罪行為を清算しなければならないという観点から、韓国と
日本両国の政府をして過去事整理に責任ある姿勢で積極的に取り組
むことを促すとともに、次のように決議する。

1. 大韓民国国会は、韓国と日本が友好的な関係をより発展させるた
めには両国間に存在する過去事問題を解決することが先行されなけ
ればならないという認識のもとに、日本政府が韓国をはじめとする
過去の被害国家と被害者に心からの謝罪と補償をすることで許しと
和解を求めることを要求する。

2. 大韓民国国会は、韓日両国政府が真の和解と共生を促すための重
要な解決策として1965年の韓日協定で扱うことのできなかっ
た事項、つまり「日本軍慰安婦」をはじめとする反人道的な犯罪行
為と不法的な強制連行・強制労働による被害、BC級朝鮮人戦
犯、シベリア抑留者とサハリン未帰還者問題、浮島丸号関連被害者
などの問題解決のために韓日協定に対する追加協商または再協商に
取り組むことを要求する。

3. 大韓民国国会は、独島問題が日本が大韓帝国に対する植民地化過
程で強制的に不法編入して発生した歴史問題であるという点を確認
するとともに、日本政府の独島領有権主張が大韓民国の固有の主権
に対する侵害であり日本の時代錯誤的な膨張主義歴史意識から生じ
ている問題であるという認識のもとに、日本政府が独島領有権主張
を直ちに撤回し、日本の学習指導要領と教科書から関連内容を削除
することを強く要求する。

4. 大韓民国国会は、日本政府および主要閣僚がA級戦犯が合
祀されている靖国神社に参拝するという反平和的な行為を中断し、
強制合祀されている韓国人(朝鮮人)の名簿を霊璽簿か
ら永久に削除して被害者の霊魂を解放し、その遺族たちの恨を晴ら
すことができるようにすることを要求する。

5. 大韓民国国会は、両国政府が帝国主義日本の植民地支配と侵略戦
争による被害が現在まで続いているという事実を厳重に受けとめ、
被害者の傷が一日も早く治癒されるよう実質的で即時的な補償措置
をとることを要求する。

6. 大韓民国国会は、過去事問題を解決する道は真相糾明から始まる
という認識のもとに、日本政府が強制動員被害など植民地支配によ
る被害関連資料を全面公開し、その被害の全貌を明らかにするため
の専門機構を設置することを要求する。

7. 大韓民国国会は、日本社会において在日韓国人・朝鮮人に対する
差別が深刻であるという事実を遺憾とし、日本政府が差別の解消の
ための政策を樹立し施行することを強く要求する。

8. 大韓民国国会は、韓半島が日帝の植民地支配から開放されてから
65年が過ぎたのにもかかわらず依然として日本と北朝鮮間に非正常
的な外交関係が続いていることによって植民地支配の傷が解決され
ていない点を遺憾とし、一日も早く日本政府が北朝鮮との関係改善
に取り組むことを要求する。

9. 大韓民国国会は、この他にも文化財返還など両国間に残っている
すべての未解決の過去事を清算するだけでなく、共同の歴史認識な
ど平和な未来のための課題の解決にも韓国と日本の両国議会が主導
的に先頭に立って役割を果たす必要があることを認識し、植民地主
義の克服と東北アジアの平和および共同繁栄体制の構築を誓う両国
議会共同宣言を採択し実践的な行動をともに行っていくことを提案する。
[ 2010年07月04日 13:26 ] カテゴリ:民主党 | TB(0) | CM(0)

朝鮮高校無償化を求める意見採択が拡大中

朝鮮高校無償化を求める意見採択が
地方議会で広がっている。
現在のところ採択している自治体は
小金井市、国立市、八王子市、三鷹市(いずれも東京)
宇治市、札幌市だ。

一方、市議会の慰安婦意見書となると
宝塚市、清瀬市、札幌市、福岡市、箕面市、三鷹市、
小金井市、京田辺市、生駒市、泉南市、国分寺市
となっている。

両意見書ともに共通する自治体がある点に注目だ。
小金井市議ならば例によって
K女史辺りのロビー活動が予想される。

もし無償化を求めるならば過去の教育内容、朝鮮高校による
在日朝鮮人の抑圧などを含めて総括してもいいのではないか。

[ 2010年07月01日 15:19 ] カテゴリ:民主党 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

さんぴん

Author:さんぴん
フリーライターをしております三品純と申します。
ブログ内の写真や資料などは出典を明記して頂ければ
自由にお使い頂いて結構です。

連絡先はjm347@nifty.com
090-2914-5069


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。